上田会計事務所のスタッフブログ~小長野のほっと一息~

今月のほっと一息は、小長野が担当させていただきます。

 先月のお盆前に、夏休みをいただき、名古屋へ一泊二日の旅行に行ってきました。旅行当日は、近鉄特急アーバンライナーで向かおうと思っていたんですが、丁度台風11号が近畿地方へ最接近する日で、運休になり、急遽急行を乗り継いで向かうというなんとも前途多難な旅の始まりとなりました。

 名古屋についてからは天候にも恵まれて予定通りの行動ができ、ジブリのトトロでお馴染みのサツキとメイの家に行ったり、ひつまぶし、味噌カツ、手羽先、天むすといった名古屋飯を食べたりと名古屋を満喫することができました。

 今回の名古屋旅行の中でも、一番楽しみにしていたのは、名古屋駅から一駅先の伏見駅にある名古屋市立科学館内のドーム型プラネタリウムを見に行くことでした。このプラネタリウムはドームの直径が35mもある世界最大のプラネタリウムとしてギネス世界登録されております。
 このプラネタリウムは以前から、行ってみたいと思っていたスポットでした。

 一日5回~6回の投影で、一回350人が観賞できるようになっており、わりと入りやすそうな感じですが、それがそうもいきません。9時30分に入場開始となり、昼前には一日分が完売するといったかなりの大人気のスポットなんです。
行った日は平日でしたが、夏休みだったので、朝の7時半から並び、無事にプラネタリウムを鑑賞することができました。ですが、僕の並んでいる後ろがものすごい行列になっていたので、あと一時間並ぶのが遅かったらと思うとぞっとします(笑)

プラネタリウムは、解説も上手で、席もかなりゆったりしていて、大迫力、本当の星空以上の感動があり、とても充実した時間を過ごすことができました。館内は他にも様々な、触れて見て楽しめる展示物もあるので、是非皆さんも名古屋に行った際は行ってみて下さい。また、並ぶのがつらいなって場合には、抽選になりますが、予約をすることもできるようです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ