【マイナンバー制度プチ情報⑧~⑨】~活用方法

今回は、皆さんに交付される個人番号カードについて、その具体的な使用方法をご紹介します。

マイナンバー制度プチ情報~ナンバー⑧

将来、コンビニで住民票の写しが手に入る!?
現在、個人番号カードについては様々な場面での活用が検討されています。
コンビニ等で住民票の写しや印鑑証明等、公的な書類を取得できることが想定されていたり、
健康保険証としての利用も検討されています。

個人番号カードを活用することで、私達が手間に感じていた手続面のことも解消につながり、
そして何より1枚のカードを持つことで様々なサービスを簡単に受けられる可能性があります。
私たちの身近なことがより便利になります。
まだまだ個人番号カードの活用法については検討されています。

サービスが拡大し、より便利な生活が送れることを期待しましょう!!

 

マイナンバー制度プチ情報~ナンバー⑨

平成29年1月からマイナポータルの開始が予定されています。
マイナポータルとは、自宅PCで行政機関等が持っている自分の個人情報の内容を確認でき、
その情報を使いどのようなやりとりをしたのか確認できます。

具体的な機能の詳細については今なお検討されていますが、いつ、誰が、なぜ自分の情報を
提供したのか一目瞭然なため、不正に提供される心配もなく、安心ですね。

マイナポータルにより私たちの個人情報がしっかり守られ、そして、より安心安全な社会が
実現することに期待しましょう。

マイナンバー制度プチ情報①~④はこちら

マイナンバー制度プチ情報⑤~⑦はこちら

 

myn

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ