パッションワイン小仲酒店 様

今月は松丸が担当させていただいているパッションワイン小仲酒店様をご紹介させて頂きます。

パッションワイン小仲酒店様は京都市にてワイン専門店を経営されています。ワインの輸入が自由化されて間もない1973年に創業されました。

戦後の日本では生葡萄酒(キブドウシュ)という名前でワインが生産されていましたが、その味は酸っぱく、甘みがありませんでした。そこで当時、日本人には好まれていなかった味をサントリーの前身「寿屋」が甘みのあるポートワインとして広めていました。

しかし、小仲さんはポートワインではなく生葡萄酒の味に魅せられて、この味を広めたいと創業を決意されました。

小仲さんは、「人に幸福感と健康を“食”でアシストしたい。それだけです。」と40年間変わらぬ事業意欲をみせています。

巡回監査で店舗にお伺いした時、ワインの品揃えにいつも驚かされます。フランスワインを中心とした品揃ですが、ロワール地方などマイナーな地方の良品も集結させておられます。

初心者からワイン愛好家まで満足すること間違いなしです。

ワインについての質問を一度投げかけると、ワインの作り方や地方の特性、ビンの形状、保存の仕方、、、等々あふれんばかりの情報をもらうことができます。

ワインの話をしている小仲さんはいつも活き活きされており、非常に魅力的です。

「お客さんにより、味の捉え方が異なるため、ワインに対する考え方や想いを理解してもらうのに時間がかかります。

ワインの試飲を繰り返しながら、自分の主張をしすぎないようにお客さんにあったワインを選定します。

お客さんに信頼されるように、じっくりと時間をかけて、ワインに対する想いを伝えて行きたいです。」と、ワインに対する想いを情熱的にお客さんに伝えていきたいと言う小仲さん。

小仲さんの提供するワインはまさしく、パッションワインです。良質のワインは、小仲さんの手にかかるとなおさら美味しくなります。

ワインが大好きな方や贈答品等をお考えの方は、一度小仲さんにご相談されてはいかがでしょうか。

 

passion2passion1

 

 

 

 

passion3passion4

 

 

 

 

 

~パッションワイン小仲酒店~
住所:〒603-8247 京都府京都市北区柴野泉堂町4
電話:075-491-0306
営業時間:AM6:00~PM20:00
URL: http://www.passion-wine.com/sustem/shop/shop_index.cgi

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ