お客様訪問日記のご紹介です!今回はオーシャンパートナーズ株式会社様です。

今回は岩岡の担当させて頂いております、
オーシャンパートナーズ株式会社さん
をご紹介させて頂きます。

大阪市西区にて、日本とインドネシアの懸け橋として
主にエビを中心とした水産物の輸入販売、化粧品関係の輸出販売、
インドネシアへ進出を検討されておられる企業の顧問の
三本柱で順調に業績を拡大されておられます。

橋本社長は、商社マン時代から数えること30年余り
インドネシア現地での貿易取引を数多く手がけてこられました。

その商売の中で培われた信頼の証として
インドネシア政府関係者とも家族付き合いをするほどに
強い人脈を持つようになってこられました。

独立後は、日本とインドネシアの橋渡しの役目を
一手に引き受け取引を拡大されてきました。

橋本社長は、とても『人』を大切にされる紳士的なお人柄です。

いつでもどんな方でも温かくおもてなしをされておられ、
いつもだれかれと来客が絶えないような社風で
見習うところがたくさんあります。

元々は、エビを中心にインドネシアから日本への
輸入業務を主として商売をされていましたが、
最近は奥さんの影響から薬事の免許を取得し
化粧品関係の輸出販売を始められました。

『インドネシアバリ島の溢れる自然と長い歴史が育み、
世界有数のリゾート地で磨き上げられた品々の中から
選りすぐりの商品をそろえました。
毎日使って戴くものだから安心できて、
自然に徹底的にこだわったバスグッズ・アメニティグッズを
手頃な価格で全国にお届けしていく。』

というコンセプトのもと、
今の時流に乗ったオンラインショップもはじめておられます。

化粧品を扱うと最初聞いたときは、とても驚きました。

でも、橋本社長は日本とインドネシアとの取引を
どんどん加速させていきたいという強い信念をお持ちです。

商材がどういう形であろうと色々な人脈の中から
一緒にやっていきましょうという話になれば
どんどん挑戦していきます
と力強く話して頂けました。

『新しい事業をやるときは、常に困難がつきものですが
それを乗り越えて取引が成立した時の喜びは、
何にも代えがたい喜びを感じるのです』
と、社長はいつもおっしゃっています。

これからの事業展開についてお話をお聞きしました。

とにかくインドネシアが注目されており、
たくさんの日本企業がインドネシアへの進出を
真剣に検討されている現状があります。

それはメーカーに留まらずサービス業や士業の方も
かなり注目していて、業種を問わず、
各方面から現地のアテンドの依頼や、
インドネシア国内での事業展開をする上でのコンサルをして欲しい
という依頼がいま殺到している状況です。

インドネシア現地に駐在所も構えており、日本人の通訳も常駐し、
なにより政府高官に絶大な人脈があることから、
口伝えでその輪が広がってきているのです。

今のところ、全ての方のご依頼に答えきれていない現状があるので、
社内で人を育てて一人でも多くの方のご要望にお応え出来るように、
まだまだ走り続けていく必要がある
と笑顔でおっしゃっていました。

一年の半分くらいを出張で走り回っておられる橋本社長です。

お孫さんもいるお歳ですが、
それを全くといっていいほど感じさせない情熱と
若さを持っておられる、本当に素敵な社長です。

橋本社長に負けないように、
自分自身ももっと精進していかなくてはいけないと思いました。

今後のオーシャンパートナーズさんに、岩岡は大注目です!

~オーシャンパートナーズ株式会社~

住所:大阪市西区西本町1-5-7-6F
電話:06-6535-2860
営業時間:9:30~17:30
休所日:土・日曜日、祝日

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ