三田村印章店 様

社長は、奥様のお父様が印章の御業とお店をしていたことがきっかけで印章の世界を知り、興味を持たれたそうです。

元々手先が器用であったことや藤本流の刻技との出会いなどで印章の世界の魅力にとりつかれ、現在は「いかに美しく文字を彫刻するか」を大事にして彫刻されています。

全国印章技術協議会1位、労働大臣賞を受賞されるなど対外的にも高い評価を得ておられます。

常に情熱をもって印章作りに取り組んでおられる社長ですが、大量販売の安売りのはんこ屋が台頭して来たり、押印不要論が出たりなど印章の存在意味が問われてしまう時代になり、なかなか明るい先行きが見えなくなってきていました。

そんな時、東京で大学教授をしていらっしゃるお客様からご注文を頂いたそうです。

その方は「きちんとした美しい印章を持ちたい」との思いを持たれて、インターネットから三田村印章店のホームページを探し当ててくださったのです。

そのお客様は、篆刻(テンコク)をされていた事もあり、とても印に作詣が深く、印をよくみておられる方だったそうです。

「印章に美を求めてくださる」そんなお客様がおられる事に新鮮な驚きを感じた事が、今のホームページで本当の藤本流の印章をもっと広めていきたいと思ったきっかけになったと社長はおっしゃっています。

三田村印章店のお客様には、ネット販売も行っている関係で全国からご注文があります。

デザイン関係や文字にこだわりのある方にもご好評頂いているそうです。

三田村印章店様の印章を手にしたお客様は「今まで、『はんこ』って単なる実用のものを思っていたけど、これならもっと色々と捺して使ってみたくなる。」
との声やその印影のあまりの美しさに感動し鳥肌が立つお客様までいらっしゃるそうです。

ちなみに、上田税理士事務所の印章もすべて三田村印章店様に作っていただいています。

個人の実印や法人印だけでなく、お寺や神社の印章まで幅広く手がけておられます。

ぜひ一度、ホームページをのぞいてみてください。

【担当者からのメッセージ】
毎月巡回監査でお伺いすると、入口でいつも真剣な顔で印鑑を彫刻されており、その姿はとってもかっこいいです。

来店されるお客様に対しても熱意のある対応をされており、購入されたお客様からのご紹介が多い理由がわかる気がします。

僕自身も実印と認印を作っていただき、その印影の美しさに惚れ惚れし、『はんこ』を捺す楽しみができました。

ネット上にもその印影が掲載されているので是非ご覧いただき、その素晴らしさを是非ご覧くださいませ。

mitamura1

mitamura2

 

 

 

 

 

mitamura3

mitamura4

 

~三田村印章店~

adress 大阪市中央区和泉町一丁目3-2
tel 06-6943-8003
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜日・祝日
URL http://www.rakuten.co.jp/kiann

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ