オステリア アバッキオ 様

「美味しいイタリアンが食べたい!」そんな時に迷わずおススメできるお店がオステリアアバッキオです。

東京や神戸で長年修行したシェフの古田さんが「お客様に安全な食材を提供する」ことを信条に、気軽に来店して料理とワインを楽しんでいただけるお店として谷町六丁目にオープンし、2010年11月で10周年を迎えます。古田さん自ら毎日市場に足を運んで吟味した食材を中心に、素材の存在感を打ち出したパスタや肉料理が近隣のお客様を中心に評判を集めています。

「お客様からはアバッキオの料理はやさしい料理だと言っていただけます。」と古田さんが言うように、アバッキオでは季節の野菜を多用したメニューがその日の仕入内容に合わせてご用意されています。その中でも特に味わっていただきたいのが、店名にもなっているアバッキオ(仔羊)のグリルと季節の素材をふんだんに使用したパスタです。アバッキオのグリルはジューシーな骨付きの仔羊の背肉とともにたっぷりの旬の野菜を楽しめます。

「今の季節なら、栗とサンマのソースで食べる里芋のニョッキや根菜のソースのラビオリがおススメです。」と古田さんが言うように、種類豊富なパスタでも季節の旨味を堪能できます。アバッキオではお客様に古田さんの料理を楽しんでいただくためのホールサービスも徹底していて、肉料理や魚料理をあらかじめ取り分けてサーブするなど、お客様へのさりげない気遣いがすみずみまで行き渡っています。

12月にはクリスマスメニューも用意されるので、今年のクリスマスは家族や友人とご一緒にオステリアアバッキオの料理とサービスで、季節を大切にした本当のイタリア料理をお楽しみください。

アバッキオは古田さんをはじめスタッフ全員がとても感じが良く、巡回監査でお邪魔しても居心地が良くて、ついつい長居してしまいます。 私のおススメは何と言っても野菜をふんだんに取り入れたパスタとデザート!どの料理にも季節の野菜が取り入れられていて、素材の味を楽しむことができます。デザートも華やかでボリュームがあり、女性客に人気があるのも納得。

古田さんの料理は同業者からも注目され、専門誌に紹介されることもありますが、「若い人にもっと気軽にイタリア料理の美味しさを知ってほしい」という古田さんの想いを叶えられるよう、これからも応援していきます! アバッキオは古田さんをはじめスタッフ全員がとても感じが良く、巡回監査でお邪魔しても居心地が良くて、ついつい長居してしまいます。

私のおススメは何と言っても野菜をふんだんに取り入れたパスタとデザート!どの料理にも季節の野菜が取り入れられていて、素材の味を楽しむことができます。デザートも華やかでボリュームがあり、女性客に人気があるのも納得。古田さんの料理は同業者からも注目され、専門誌に紹介されることもありますが、「若い人にもっと気軽にイタリア料理の美味しさを知ってほしい」という古田さんの想いを叶えられるよう、これからも応援していきます!

aba1

aba2aba3

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ