お客様訪問日記のご紹介です!今回は株式会社一起様です。

今月は、松丸が担当しております、株式会社一起様をご紹介いたします。

一起さんはお酒の持つ未知の可能性を追い求め続けたいという思いから、「挑戦と達成」というスローガンを掲げています。「一起の提供するお酒を飲めば、何かに挑戦したくなるような活力が湧いてくる、そんな新しいお酒のあり方を追求していく。不況続きで元気がない今だからこそ、何事においても立ち向かっていくチャレンジ精神が必要。」そんな思いが、「挑戦と達成」という言葉に込められています。図1

一起さんの看板商品は「大分むぎ焼酎 百姓一揆」です。大分県の280年続く蔵元で製造しており、長い歴史から培われた伝統の製造工程、こだわりの手仕込みにより完成された香り高く甘みを感じさせるふくよかな味わいのあるむぎ焼酎です。
この焼酎は美濃焼のボトルに入っているのですが、購入者はそのボトルに好きな言葉を入れることもできます。この美濃焼のオリジナルボトルを壁一面に並べている店舗もあり、商品を気に入って頂けることを嬉しく思う瞬間ですと営業担当者の石飛さんがおっしゃっていました。

通常、飲食店→酒屋→一起さんという流れで注文が入りますので、一起さんは酒屋さんへ営業をします。飲食店に対して酒屋さんが積極的に提案できるようにPOPを図2作ったりしながら、元気ある酒屋さんと一緒に飲食店を開拓しています。

今一起さんが酒屋さんとブームを起こそうと頑張っているのが、「ろくでなし」という麦焼酎とウイスキーを混ぜたハイブリッドリキュールです。意外な組合せですが、両方のいいとこ取りができていて美味しかったです。
「・・・・・・ウイチュキーと親しみやすい名称や、飲み方の提案をこれからするんです。」と石飛さんと話をしていて、もしかしたら密かなブームになるかも!と話も弾みました。

原材料と製造工程にこだわった商品を販売していますが、商品名はユニークなものが多いです。「百姓一揆」「夢のあとしまつ」「夢一輪」「悪女の深情け」「魔女のため息」等、従業員が付けた名前も多く、商品を眺めているだけでも楽しいです。

今後は酒屋とタッグを組んで、飲食店が買いたくなるように商品の提案をし続け、大阪・札幌はもとより、関東・中国地方の販売網も強化していきたいと目標を語っていただきました。販売管理や会計の面からサポート出来るように頑張っていきたいです。

~株式会社一起~図3

住所:大阪市中央区島之内1丁目18番8号

電話:0120-111-775

受付時間:9:00~17:00

HP:http://100syou1ki-shop.com/

 

 

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ