旬の話題♪

皆様こんにちは。前月に引き続き今月の旬の話題は「マイナンバー制度」についてお伝え致します。

 

ついに国民全員へのマイナンバーの通知が来月10月から始まります。どのように通知されるかについてですが、「通知カード」というものが、住民票に登録されている世帯全員分が世帯主宛てにまとめて簡易書留で送られてきます。その為、従業員の方で、両親と暮らしている方だと従業員本人宛てには届きません。両親から通知カードをもらわないといけないことを伝えて下さい。

 

その後、会社は従業員(扶養家族分も含めて)のマイナンバーの収集をしていきますが、収集する際、マイナンバーの漏えいがないように細心の注意をして下さい。少し大げさかもしれませんが、マイナンバーは、番号が決まると死ぬまで一生涯変更されることがないとても繊細なものです。その為、漏えいをした場合、個人情報保護法よりもきつい罰則を受けることになります。

 

ですので、会社だけでなく、従業員一人一人が慎重に取り扱う必要があります。漏えいしないために、通知カードをむやみやたらにコピーしない、机の上に出しっぱなしにしない等、取り扱いをしっかり決めていく必要があります。

 

是非、従業員の方に事前のお知らせを徹底して頂きたいと思います。

 

toiawase_base

サブコンテンツ

お問合せはこちらへ